無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



最近読んだ本

[ゲーム]Arcanum Knight ラスボス倒したよ~

今日は半休とったはずなのに平時より疲れてるのはなぜだ?


Arcanaum Knights ラスボス倒しました。いやいやなかなかに楽しませてもらいましたよ。
メンバーは前回から主人公たるおっさんを槍+補助回復に回した程度。
スキルは全員の魔法耐性と盾役の物理耐性、あと精神をあげとけばなんとかなるかと。とはいえ耐性160程度だとかなり厳しかったりするが。

ラスボス戦。回復しつつ殴る。ラスボスは自動回復や状態異常攻撃を持たないためいく分か楽だけど、それでも火力の高さでちょこちょこ死人がでる。
そしてなにより高いHPが厄介。長期戦になるため少なくとも前衛のMPはまず切れる。普段は使わない休憩やFORMによる全後衛の入れ替えをしつつ戦わないといけない。なんだか東方の迷宮やってるかんじだなぁ。
で、そんな中アベレージヒッターは何気に妖精魔法剣だったりした。高い魔法防御でダメージが最小限になり樹花月閃でMPが切れない。攻撃こそ鳳凰刃だが十分な打点はあった。
てわけで先手とれるおっさんのヒーリングと後手をとる盾のラインヒーリングや蘇生で回復しつつペシペシと殴ってたら倒せました。

とりあえず分かったこと
上スキルはエクス・カリスで十分。これだけは他と桁が違うダメージだけど、他(特に前衛系)は消費MPの割に合わない、というより
『基本Lv5 = 上Lv2』
ぐらいの威力なのでAスキルレベルが上がり切らない程度だとむしろ弱い。
もっとも、俺自身そこそこやってこれなので、よっぽど稼がなきゃラスボス時点での上スキルLv5は難しい。で、この状態でラスボスを倒せるバランスは素晴らしいと思う。

撃破状況
平均レベル52。転生レベルは多分150~200ぐらい。1次ステは主要能力が150前後。2次ステとしては精神200程度じゃ厳しく、300ぐらいはほしい。あと命中160ぐらいでもたまにミスる。
スキルは魔法剣以外の近接系は達人の慧眼持ち。Aの上スキルは鳳凰刃とエクス・カリスのみ。

苦言
ラスボスって前回のこーりんみたいな感じかと思いきや全属性見る前に倒れやがった。『まだまだ中盤か!』と焦ってたらあっさり落ちて肩すかし。ちょっとしょんぼり。



2月9日(木)00:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[雑記]買った本とかあったこととか[本]

まぁなんだ、今週はいろいろやってた気がするが……体力が尽きた。気付けば6kmぐらい歩く&走ってたし。

・買った本
クロスロオド10
やっぱりおもしろい。最終決戦の進め方も王道の展開には違いないが、案外見せ方がうまいんだよな。ところどころ惜しい部分もあるが全体的に好評価。

境界線上のリンボ
みょふ~会で(斜め上な)紹介されてたので。ほのぼの4コマ系だが結構おもしろい。題材も題材だし、この先も読みたかったが2巻で終了。次回作に期待したい。


・酒
カード屋店長や後輩?と飲み行ったが、その後輩の芋ロック一気飲みには肝が冷えた。無論酒経験はあまりない人。明らかに飲み方がおかしく、酔っ払っているには違い無いが言葉も意識も目も足元もしっかりしていてよくわからん。ただ妙に従順になる。珍しい。ただこのままでは急性アル中確定なので早めに切り上げ。一応そいつの家までは無事送って行けたようだが、今日の調子はどうだったんだろうか。


・ありのまま起こったことを話すぜ。
4千円の買い物をしたら5千円が返ってきた。な、なにを(略
まぁこういうこともあるさ。



6月5日(日)23:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]コッペリオン読んでみた

今年の梅雨入り早すぎだろ。


この金曜だが巷で噂のコッペリオンを読んだみた。あらすじとしては、

西暦2036年、「コッペリオン」と呼ばれる遺伝子操作により生まれた3人の女子高生が無人の東京を歩いていた。彼女達は、お台場の原子力発電所で起きたメルトダウンにより、死の街と化した東京から生存者を救援する自衛隊の特殊部隊だった。捜索をする彼女達に、突如銃声が鳴る。そして……。

残留放射能あふれる無人の廃墟であり、緑あふれる野生の王国でもある、異界と化した東京都内が主な舞台となっている。

-Wikipadiaより抜粋


まぁ見ての通りまんま今回の地震+福島原発なのだが。

読んだ感想としては原発云々抜きにしても面白しろかったな。話の組み方も流し方もうまいし、普通に現行刊まで読めた。連載がヤンジャンなこともあってポッペリオンは皆高校生のようだが、多分UGチルドレンみたいなものだろう。そーゆーのもあってなかなか高評価。

とりあえずアニメ化も決定されていたらしい。が、東日本大震災もあって連載含め見合わせ。残念ではあるがこれは流石に仕方あるまい。



5月24日(火)23:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]まったりと

分かる所もあるが、この年でも煩わしいものは煩わしい。


買いたいから買ったが結局読んでないのに、さらに昨日追加で2冊買ったものだから流石に読もうと今日はまったりと読書。途中で変愚を挟みつつラノベを3冊。

・六畳間の侵略者!? 7巻
相変わらずの健速乙っぷりは素晴らしい。今回でティアが攻略されたため次回からの里見争奪戦に拍車がかかるだろう。いやないか?
ティアついでにクランも攻略。というかまさかクランが白銀の姫だとは……これは完全に予想の範囲外で脱帽です。次巻(7.5巻)がとても楽しみですな。

・ガブリエラ戦記1、2巻
1巻読んでないのに2巻を買ったのでまとめて読んだ。まず絵師が変わったことに。まぁ悪くはないんだけど前回の人の印象が残ってなぁ。身長相関が自分の思ってたのと大分違し。あとガブリエラが妙に美人なのが引っかかる。いや美人なのだろうが、ガブリエラはもう少し幼さを出してほしかった。
で、内容。相変わらずの兵糧攻め&毒。ガブリエラは間違いなく地母神や豊穣神からは見放されるだろう。
しかし少数対大数を覆すためにはこういう手は有効に違い無い、というかそれ以外は相当限られるけが、個人的に毒はどうにも。毒は暗殺など対個人ではあんま気に無いが、こういう大隊戦で使うのは政治的には世評的にも尾を引く場合がある。特に今回に至っては民間人巻き込んでるし。読む限り工夫達にバレたようには感じなかったが、『白兎騎士団は毒をためらわずに使う』という風評が広がる危険性を考えないのだろうか。
次回はアリアンレイとの衝突、じゃないような気もする。あと個人的には早くドゥイエンヌに出てほしいところではある。



3月6日(日)23:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]六畳間の侵略者!? 6巻

ずっとハンダやってたら肩が非常に痛い。



六畳間の侵略者!?ってなかなか店に置いてないんだよねぇ。まだマイナーだからねぇ。アニメ化するらしいが。
まぁともかく6巻買って読みました。キリハがとても可愛いです。というかメインのなかでは一番のお気に入りか? ティアもいいのだがどうしても理事長と被るし。

しかし著者、あとがきにて『ここからがスタート』……ってウィザブレか!? と思わずにはいられない。まぁラブコメで1人ずつスポットライトをあてちゃこうなるか。……ってあれ、ラノベで多人数のラブコメってメジャーなの何かあったけ? うーむ、自分がどれだけラノベ離れしてるか良く分かるな。

さて、次は断章のグリムか。



10月21日(木)23:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理


(1/6ページ)
>1< 2 3 4 5 6 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS