無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



最近読んだ本

[本?]一番の問題は思いを伝えきれない自分か?

基本ステータス低いのに要所でちゃんと活躍、やっぱりルーミアは出来る子です。


某blogでお勧めしている本、というか小説作品があったから読んでみた。下のリンク先、『目次』からどうぞ。

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」


感想、
やばい、面白すぎる


とにもかくにも読むこと推奨。話の作り方や展開がうまい、人物が魅力的、あの時投げた小石が波紋を呼び大波となる。
いや面白かった。まぁ全部読むには時間がかかるけど、それを感じさせないくらい素晴らしい。
タイトルで避ける人も、できれば最初の方を少しでも読んでほしい。少しでも興味がさらに読んでほしい。1スレ読めるならもう問題無く最後まで読めるはずさ。



5月25日(火)22:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]最近読んだ本

月曜日と言ってること違うッ!



最近、と言ってもここ1ヵ月ぐらいのもので。ちなみに買った読んだは順不同。

・ウィザーズ・ブレインⅧ 落日の都〈上〉
まってましたとこの作品。世界が確実に動いていっているのは良く分かる。というかだね、ラノベだけどバトルは既にそっちのけで政治や外交のような話が中心だったりする。私は大好物ですが。


断章のグリムⅫ しあわせの王子・上
今回も容赦なかった。だがそれがいい。今回は物語のキーワードが多いねぇ。それと蒼衣の行く末が非常に気になる。まぁ今回も雪乃勝てないフラグが立ってたが(王子の燃えない心臓、心臓さえあれば復活する断章)。


鋼鉄の白兎騎士団Ⅹ
第一期完結。というかこの人の長編は10巻区切りなんだね。
今回は完全に閑話という感じがした。まぁガブリエラが団長になるのは1巻から分かり切ってたことだし。
そういや第2期でイラストレーター変わるのか? あとがきの書き方ではそうともとれるのだが。


満月が永遠に続けば〈上〉 少女秘封録
やばい、おもしろい。
だって芥川龍之介の『藪の中』だぞ? 作中では蓮子が明確な真実はある、と言ってメリーに謎かけを出したが、その間に互いに互いを殺したとかいう人物に出会うんだぞ? しかも見せ方がうまい。あぁいう終わらせ方させたら次が気になってしょうがないではないか。
というわけでお勧め出来る本。まぁこの人の作品は基本百合百合が凄まじいが、このシリーズは同じ作家か!? と思えるほど濃度が低い(砂糖水砂糖菓子ぐらい)ので安心して勧められる。問題は一般流通してない点だな。


・夢喰いメリー#4
カッコイイんだよ、とにかくこの作品は。
うまく言えないが、とにかくカッコイイ。夢とか悩みとかみんなまとめて殴り飛ばす、そんなカッコよさ。……やっぱなんか表現おかしい。


・猫神やおよろず 3
女の子だらけのどたばたコメディ、ついにシリアス開始。や、シリアスって言うほどでもないか。なんかついに大きな『なにか』が動きだした、ってな感じがしますねぇ。まぁ当事者達があーゆーのだし、最後の最後以外は楽しくやってそうだが。



5月12日(水)22:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]断章のグリム11 いばら姫・下

今日は久々に早く帰れた。せっかくだから積んである本を読もう。

というわけで甲田学人です。断章のグリムも気づけば11巻目、Missingに並びました。
さて、


人間生きていれば後悔とか、やり直したいことなんて一つや二つあるものだ。俺には数え切れないほどある。ただ、中には俺には想像もできない、取り返しのつかないものも存在するかもしれない。それに人生や命がかかわればなおさらだ。・・・ところで、どんなに絶望的な数値でも、たとえ自分を騙すことがあっても、それをやり直せる可能性があるなら人はどうするだろう。

とまぁそんな感じの本。とはいえ、奇跡を与えてくれるのは善意も悪意も無い、" "なのだが。
まぁどんな選択をするにせよ、それを責める権利は誰にも無い。間違いではないのだ。ただ、俺の被害が及ばない範囲に限る。あたりまだ、真実は個々の中に無い以上、彼が俺の中入ってきた以上、俺にとっての真実は彼それとはまた色が違う。それが、侵されるものであるならば拒絶するのは当然の帰結であろう? 責めはしないが、認めるかは別なのだ。・・・って別に普通ジャン

まったく話は変わるが、断章のグリムドラマCDになるらしい。Missingのほうは正直出来が今ひとつだったが(というかいろいろと気に食わない点も多かった。声優は豪華だったがイメージ違ったし)、今回は以前とくらべボリュームが非常に多い。さて、どうしたものか・・・心は惹かれているが。



9月3日(木)00:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[雑記]ついつい忘れてた[本]

蒸し暑い。マジやばい。こんなんで仕事できるか! 
しかし今日もタダ残業。


気づけば金曜記事上げてなかったな。いや、恒例のナカフェには居たんだが、ニコ動延々と見てたらつい忘れていた。
ちなみに、メインで見てたのは"M.U.G.E.N"。なぜんなもん見てたかというと、こいつのキャラになんとウィザーズブレインのセラがいることを知ったからだ!

まぁそんな熱くなっても仕方ないんだが。まぁそれ関係でいつもの東方野球を見た後は延々とセラ中心に見てたんですね。いや謙虚な天人とか他の物も見てたけど。

そうそう←にあるとおり、ウィザブレの新刊読みました。今回はほぼすべてネタバレ刊。衝撃の新事実が! なのか~
まぁともわれ、某彼の正体に関しては

やってくれた!

と本気で思いましたよ、ほんと。まぁにやりたいことやってるな~。楽しみでしゃぁないよ。

あと、地味に気になっているのが、電撃ボードゲーム愛好会(こんな名前だっけ?)。ぜひ見に行きたい。

さてざて、ウィザブレの作者、三枝零一氏にはとっても期待してます。



6月22日(月)18:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

[本]東方三月精(2)[漫画][TRPG]

ちょっと買いすぎた・・・主に同人関係

今回は内容については書かないぜ?

どーでもいいが、三月精の能力ってTRPGだと凶悪スキルだよね。

サニーの能力は屈折。サイバーパンク系なら光学迷彩だな。無論ファンタジー系でもある。
単純に周りの景色に溶け込むのだが、その効果は抜群。戦闘、追跡が圧倒的に有利になる。
ただし、相手が動物など他の感覚が優れた存在だとやや効き目は薄い。それでも強いが。

ルナの能力は消音。ソードワールド関連で猛威を振るったミュート、サイレンスがそれ。
音媒体の特殊能力がメインの世界では鬼。『破壊者も、魔法無ければ只の人』。
また足音消せたり、壁を壊すための消音(コレはちょっと難しいけど)など使い道も多い。
ただ、戦闘中無差別エリアで使うと、使った本人も視覚以外の探知手段が厳しくなり気づいた背中を切られていた、なんてこともあるので注意。

スターの能力は生物探知、だったけ? 幽霊も探知できるようならちょっと変わるけど。これは生命感知とかな。
他二つに比べてあんまり出番は無いが、状況によってはこれほど強力なものも無い。遭難者や逃げた犯人を追うのに役に立つし、また待ち伏せに対しても優位だし奇襲にももってこい。TRPGではないが、ローグ系のゲームではこういった探知手段はそれこそ生命線になる。
けど個人の特定ができないのが痛いか。熟練のTRPGプレイヤーならまったく問題なさそうだが。

よくよく見ると、この3人の能力は互いの弱点を補強しあってておもしろい。
・・・違った、3人よるとGMは泣く。見えない聞こえない場所が分かる、最強の暗殺者だな。

もっとも、最近のゲームでこれらが使えるものはめっきり減ってしまった。というのも初心者ウケがよろしくないのが主な原因かと。今TRPGで新参者を求めようとするなら分かりやすいキャラゲー、かつダイスいぱーい数値いぱーいでスゴーイ、な世界でないと。
う~む、別にそれでもいいことはいいのだが。ただ、相手のフルフェイスにライトをかけたり、騒音の場所をずらして奇襲したり、相手の鎧に浮遊をかけたりして遊べなくなったのは少し寂しいか。



4月6日(月)18:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理


(2/6ページ)
最初 1 >2< 3 4 5 6 最後 

FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪