無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



2009年8月26日を表示

[ディセント]記憶違い?

眠い。昨日帰ったの24時前だ。

前回の続き
エリア3を制圧した英雄はシヴァーは魔方陣に、他二人は南東のエリア4に向かい、扉前まできます。なんかEvil Giniasとかプレイされてるけど気にしない。
次ターン扉を開け(Spiced Pidなんて不要だよね?)カルリスが近くの敵を倒し、ボグランが魔方陣を開放、シヴァーが魔方陣周りを片付けます・・・あ、

ボグ動かすの忘れてた

がら空きの後ろを見逃すOLではなく、シェイドが発生されます。倒し損ねたマスターシェイドと共にカルソスが狙われさすがに落ちる。シェイドを1体巻き込んだが、175コインが惜しい。

次ターン、実はマスターシェイドに攻撃されたシヴァーが宝を明けるがMimmic。そのまま魔法陣に帰ります。ボグラン、カルソスが出てきてミミックを倒すもののマスターシェイドにはことごとく攻撃を外す。
OLはSkelton Patrolをプレイしてボグランを攻撃します。偉業カードで耐えるようとするものの失敗。しかしArratnessによって残り負傷値1で生き残ります。

宝さえあればこんな場所に未練はない。皆街に戻り、買い物や回復に努めます。

わけあってちょっとここは詳しく書きます。
カルソスは発生で足止めされないよう一人エリア3の魔方陣から出てついでにシェイドを倒、せない。しょうがなくGardで倒す。
OLはエリア4にいたクリチャーでカルソスを攻撃しますが、ダイスが振るわず倒せません。それも次英雄ターン、マスターゴースト、マスタースケルトンはカルソスによって。残ったスケルトンはシヴァーによって倒されます。ボグランも魔方陣から出てきました。このときの配置は北からボグラン、シヴァー、カルソスが1マスはさみに縦隊になります。
しかしOLは反撃でシヴァーに対しDark Chramを使います。偉業カードで防ごうとするもまたしても失敗。結局ボグランが1撃のもと倒されます。

とはいえ倒されたのはもっとも移動力のあるボグラン。すぐさま走る宣言で魔方陣から出てきてエリア5の扉を開けますが、Parraising Gasが発動しました。移動ポイント全部使ったからいっか、と思ってたらボグランは回避、無欲の勝利。その後遠くにはなられたメドゥーサをシヴァーが、近くのマンティコアをカルソスが倒します。
OLは反撃としてDark Brathersをプレイ。奥にマスターダークプリーストが発生します。が、英雄はこのタイミングをもって近くの英雄のアーマ+2の偉業カードを2枚プレイ。一番前にいるカルソスのアーマーは6になり、マスターダークプリーストは宝の上、魔方陣の上に引っ込みます。

英雄たちはこれに対し、ボグランがマスターダークプリーストに10マスのロングレンジショットを偉業カードを持って成功させ、シヴァーが魔方陣を開放、カルソスが残りのマスターダークプリーストを倒します。
今回のボスは銀の宝の上に立ち、カルソスを倒し、シヴァーに麻痺を与えます。
銀の宝を手に入れるのが非常に厳しくなりはしたけど(事実手に入れてない)、周囲への発生防いぎ(ずいぶんとはなれた部屋にビーストマンが発生したけど)、たこ殴りにしてボスを倒し英雄側の勝利となりました。

今回の勝利は英雄陣がフルに力を発揮できたからでしょう。なにせ全てのスキルを使いこなせ、偉業カードはほぼ全て使い切りました。まぁBogとWind Pactだけでずいぶんと有利になったんだけど。
さて、今回はずいぶんと楽しめたが次は・・・いつだろ?



8月26日(水)12:46 | トラックバック(0) | コメント(1) | ディセント | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン