無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



2009年8月23日を表示

[ディセント]この休みとこれからと[近況]

ネカフェからこんばんわ。
なぜネカフェ? それはアプライドにいっても無かったエクスプレスカードのインターフェースを通販で頼むためさ。エクスプレスカード? そう、わかるだろ?


さて、この休日は香川へディセントしに行ったわけですね。どちらにせよ岡山には用事があったからそのまま香川入りしました。

さて、実は今現在大本の香川ディセント友の会『活動報告』との名のブログでリプレイ連載中です。なんで、こっちでは英雄側の視点もとい私個人の視点で書きます。

今回集まったのは私含めて3人。しかし英雄2人はどんなクエストでも厳しいので英雄3人で開始しました。(某所からコピペ)
影のボグラン:Relentless、Alertness、Pickpocket
シヴァー:Blessing、Inner Fire、Wind Pact
狂人カルソス:Boggs the rat、Divine Retribution、Vampiric Blood

近接英雄がいないとはいえ、どれも強英雄以上です。(上? 凶英雄のことさ)。スキルはボグランがやや残念だけど代わりにシヴァーは滅茶苦茶です。しかもスキル4枚目はWild Talent。贅沢な奴め。
また面白いことに条件つきとはいえ全員最低ダメージが2点以上あります。近接がいないデメリットはこの時点では緩和できてます。

さて、プレイ開始。まずはシヴァーが扉を開けます。いつもなら機動力が最も高いボグランあたりが斥候役ですが、シヴァーがcommand持ち、かつオーラ4持ちなので強行偵察用として先陣を切ります。扉を開けた時点でOLの手札を見てCrushing Blockを捨てます。Killer Chestも見えたけど優先度がまるで違う。
このターンは各英雄が目の前のビーストマンを1体ずつ
倒し、射線をほぼ全域に渡します。

OLは奥にいたシェイドでシヴァーを撃つますが大したダメージになりません。まぁシェイドの防御能力(飛行、近接無効、回避率3倍、ライフ防御4:1)で攻撃能力が高かったら泣くぞ?
結局こいつらはカルソスが倒します(Vampおいしいです)。で、シヴァーがポーションを取って帰ってボグランが銅宝を開けて、Killer Chest発動。
・・・俺らKiller Chestがあること知ってたよね? なんでシヴァーから動かしてんだよ。

ボグランがAlertnessを駆使するも倒しきれず1発もらってしまった。しかし、シヴァーのこり1で耐える。ふぅ。その後宝(オーガ)はもう一度ボグランのAlertnessで倒す。中身は「Dwarven Fire Bombs」と「Minor Healing」と当たりを2枚も引いた。まぁ俺は近接武器引いたんだけどね。

1ターンかけてシヴァーを回復させエリア2へ。ってシェイドが3体。このマップシェイド多いなぁ・・・近接英雄が独りもいないのが逆にプラスになってる気がしてきた。余談だけどBeastman War Partyとかいらないよね?
エリア2は狭い通路な上に射程武器ばっかの英雄陣。さっさとクリチャーを全滅させます。この際後ろでクリチャー発生を防ぐボッグが強い強い。安心して前進できます。

勢いをそのままエリア3の小部屋へ。距離上シヴァーが攻撃できないけど部屋小さいし大ジョブでしょ、と思いきやそこにはマスターオーガ。おーうぅ!? 結構危機感もったけどボグランが2射で無事倒し街に戻ります。というか第1魔方陣まで地味に遠いな。カルソスが残りのビーストマンを倒し射線を通します。ところで(たしか)Crushing Blockなんてこの先必要ないでしょ。

さて、本家もここで終わってるし一旦ここで中断。
環境上続きはちょっとお待ちください、てね。



8月23日(日)20:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | ディセント | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン