無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



サライを読んで思った

著 柴田 昌弘

で、思ったんだが、護衛メイドのメイド服と東方紅魔郷の咲夜のメイド服が極めて近いことに気付いた。具体的にはサライ8巻のP151と紅魔郷のリザルト画面の咲夜とを比べて見よう・・・メガネをはずしたらほとんど咲夜だよ、あれ

まぁちょっと置いておいて、まじめなレビューを・・・といってもいつもふざけてるが
上でメイド・・・と書いているが内容はハードでシリアス。ところどころ隠されたネタがあるが基本的に重い。ベースに人々が16歳までしか「まともな」姿でいられない(異形へと変異する)世界観まであるし。で、アクション。萌えというよりか、考えさせられる内容ですな



10月27日(金)09:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買