無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



2008年3月を表示

さて、帰る準備だけは済んだが

長かった学校生活も終わり、荷物もまとめ、帰省の準備も終わったよ。あぁ、この5年間・・・じゃなかった、6年間はいろいろあったねぇ。・・・あったはずだ、多分。
・・・本来ならいろいろ思い出すはずなんだが、なぜかほとんど浮かばん。TRPGだけはいろいろ頑張りはしたが。まぁあれだ、思い浮かばない一番の理由はまだ就職が決まってないせいだろ。つまり、俺はまだ終わってなくて、まだ途中経過に過ぎないというわけだな。といいつつ、内定決まっても同じこと言いそうだが。

去年と違い、卒業はほぼ確定した。ほぼ、というのは本当に確定するのはもう少しあとの会議の後だから。まぁ卒研、実験、単位は足りてると思うから問題はないかと。

さて、この1ヵ月はどうなることやら。
そうそう、相変わらず、休みに入るからここの更新は滞ると思うから。ただ、学校生活の振り返りということで、頑張って携帯から打ち込みましょうかね?



3月5日(水)12:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理

オワター!

ようやっと卒研発表オワタよ。まぁ頭だし。なんか疲れたな。では詳細

発表前日、じゃなかった、2時間前に発表の通したら10分のところを13分かかり焦る。しかし、PowerPointはすでに提出済みで変更きかないし・・・というか、PowerPointの誤字脱字に絶望した!
まぁ10分て長いようで短いという事実は去年味わったし。まぁ適当に短くしよう。後は暗記暗記…って、もう時間無いよ!? 寝ずにもう少し練習すりゃ良かったかも。
で、本番。はは、散々。まぁどうでもいいけど。質問はあまり、というか質問らしい質問は無かった。というかね、
あまりにやってることの幼稚さに呆れてるだけなのだが
まぁ終わったことだし、いいよね?

そうそう、実験のレポートも昨日提出したさ。単位も*多分*足りてる。
これで憂うことも何もなし!

あれ、就職は?



3月4日(火)12:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理

虚偽と捏造の卒論

さぁて、卒研発表の開始であります。
でも今日は俺無いんだ。
だから急いでPowerPointを・・・
ちなみに、俺の発表は明日の頭だったりする。逆に・・・気が楽か?

しかしまぁねぇ、半年も卒研サボってマトモナンねぇし。今までのやつをひたすらなぞっただけの内容、しかも未完成。GUIもまともに出来てないから、急いで作成・・・別のOSで♪ SQL? なんだそれは、別に発表会でプログラムを見せるわけじゃないんだぜ(悪
ただ・・・ちょっと矛盾発生。ツッコまれる可能性大。今から修正するか? 間に合えばいいが・・・けどそれでも今度は論文とPowerPointの矛盾が出てくるわけだが、まぁそれはそれで。

ある種去年以上にひどい。まぁそんなこと分かりきってるがね。とりあえず内容はほとんど頭に入ってるのが唯一の救いか。

まぁ結果は明日だ。今日は何時間ほど寝ようかぁねぇ。



3月3日(月)12:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理

学習能力が無い、その訳は・・・?

さぁて、昨日は遊んだ遊んだ。もう卒研とか実験とか無かったように遊んだよ。内容が微妙だけど。

さて、卒研は無事駄目ダシをもらい、実験のレポートは何とか期限延長してくれました。で、明日は卒研発表ね。状況はよくなるどころか悪化しているように見えますな。むしろしている。でも昨日はそんなkとなんて無いかのように遊ぶのであった。

いや、ね。過去の苦労から学ぶとか、次はそうならないように備えるとか、そういったこと全然しない、というか出来ないんだよねぇ、俺。ほんとこの諺がよく似合う。
『喉もと過ぎれば熱さ忘れる』

まったくだ。過去の苦労なんて何のその。俺には『今』しかない!!
・・・とはいうものの、結局これ駄目駄目だぁねぇ。なんだかんだんで『今日出来ることを明日に伸ばす』ことを延々とやってるわけだし。ぶっちゃけ『人生設計』が出来てない。

『人生設計』といえば・・・まだ就職が決まってない。もとより緊張感とやる気の欠片も無い俺の性格のせいだが・・・まぁ性格は言い訳に出来んな。性格なんて努力と訓練しだいで上辺だけでも直せるもんだし、それが駄目だと思ってるならなおさら・・・でも惰性する俺。

大人になるということは選択するということ、という言葉を聞いたことがある。選択には責任がついてくる・・・なるほどそうかもしれない。だとしたら俺は子供・・・いや、大人になりたくないのか? 子供というぬるま湯はとても気持ちよく、抗い難い。多くの子供達はどうなのだろうか? 第2期反抗期は親から自立したいという欲求(だけではないが)がそうさせているのだったら、俺のような子供は少数派なのだろうか。

実は、俺のような人物を2~3人実際に見てきている。詳しいことは省くが、彼らもやはり親に依存、いや、疑うこと、考えることをしない。・・・見せないだけかもしれないが、外部に残る影響、結果からすれば同じことだ。少なくとも俺はそうとった。そこから考えれば、やはり俺も考えてないのだろうか。まぁ、俺はネガティブあーうーだし。究極のネガティブは究極のポジティブだし。それが悪い方向へ行くだけの話で。

まぁ何はともわれ、とりあえず今は現状打破か。眠眠打破でもある。結局なにも解決していないが、俺の中にある閉じた世界だけでは難しい。風が、必要か。甘えなのは分かっているが、ね。



3月2日(日)11:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理


(3/3ページ)
最初 1 2 >3< 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS