無為な日常
 
昨日と同じ今日、今日と同じ明日・・かい?
 



2006年12月を表示

今日は、

特に書くこと無し

昨日はまた変愚で死んだしなぁ、最近反攻スカムで死んでるからどうこう言えんのだが。

つか妖々夢でノーマルクリアできなかったのにはあきれた。おいおいてな感じだな。

フリゲで適度にRPGとかしてる。しかしあれだな、テンポが悪いと微妙にやる気が起きないな。

古いノベるゲームでもする。具体的にはアトラク=ナクア。しかし音が出ない。なんでだ?

そういや最近BMS全然やってないな。今やったら恐ろしく腕がおちてそうだ。まぁやる気起きないな。

・・・こう振り返ればなんとまぁ中途半端な、というのがひしひしと感じられます。まぁはやる気持ちが空回りしている方向で。



12月16日(土)12:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理

れつとれ 第二回

まぁ最近レビュー(?)したLet's Trade(略してれつとれ)なんだが気づけば30時間越えてやってた。まぁキャラクリとかExとか金山とかやれることはいっぱいあったからなぁ。そんなこんなでまだたまにやってる。

んだが、ちょっとバグってるのかちょっと危険な香り。まずBGMモードができない。音楽選択した時点でゲームが強制終了する。かなり残念だがこれはまだ目を瞑れる。
問題はVsリスティアモード。まず待機しなくても収入が2倍。これはうれしいだけ。なのだが致命的なのはリスティアカンパニーを買い取ってもシナリオが終了せず、何もできることがないのに通常画面に戻るということだ。いくらなんでも仕様、ではないよなぁ。

報告しようにもなんか微妙なことが起きててやりにくいし、どうしようか。

ちなみに、キャラクリはやっと半分ぐらい。実質すべてのモードはクリアして、かつ金山を正攻法で潰したのであとはこのもう半分を探すまでだな。
しかし、他で本格的な攻略をしてないようだしここでやってみようか?

余談:
下の赤文字がかぶってるがまぁ気にしないで、うん。お願い



12月15日(金)12:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | ゲーム | 管理

デスクトップの掃除、そして驚愕の事実!!

なんか一部のソフトが妙に遅いのでちょっと見てみることにした。そもそもメモリが512と強くはないのでそれが原因と言えばそうなるのだがそこはそこ、今回は目を瞑る。CPUはPen4の28だから悪くないから問題はあまり無い、はず。

でだ、どっかで「デスクトップにファイルを置きすぎると動作が遅くなる」とあった覚えがなぜかあるのでちょっと確認してみた。
思えばオフラインという環境ゆえ、フリーウェアとかネットからわざわざUSBとかにとってから持ってくるんだよな。そしてデスクトップに展開、そこから仕分け。ただしめんどくさい。
これが示す真実とは!?・・・・・・ファイルがデスクトップに沢山たまる。

まぁアレだ、真理だよ。

前置きが長かったがとにかく今まで取ったフリゲやBMS、ソフトウェアを『フリーウェア』というフォルダを作ってぶち込む。でプロパティで調べてみると、

容量 12GB
ファイル数 121K


なんだこれは!? というかこんなにあってよく誤作動しなかったな・・・ん、誤作動って結構したような・・・うん。

それはともかく、あきれと通り越して笑あったよ。まぁ措置として別ハードディスクにコピーしてたけど、さすがだな(何が)。

で、結果。
まぁデスクトップ以外もいろいろ整理して、今回問題になった一部のソフトを立ち上げてやってみた。

FPS 30→40

あー、なんか軽くなったね。けどやっぱ処理落ちするんだ。まぁ金貯めてメモリ買うしかないかなぁ。



12月14日(木)14:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理

いばらの王

作:岩本祐二

BEAM COMIXです。知らない人もそこそこいるかな?
まぁ前からもってたんだけど昨日中途半端な暇つぶしに読み返してました。だからレビュー。

あらすじ?
世界にメドゥーサなる石化病が蔓延しました。その病気は不治にして致死の病気として人々に恐怖を与えました。今に技術で治療が不可能なので未来にたくすために世界から抽選された人たちをある施設のコールドスリープで眠らせました。
さて時は経ち、”カスミ”は目覚めました。するとなんと自分たちがいる施設は自分が眠る前とはかけ離れた廃墟となっていたのです! さらに、そこには自分が全く知らない未知の“怪物”たちが跋扈しているのでした。
はたして自分が眠っている間に何があったのか、自分はここを出れるのか、そして迫りくる死の病の恐怖。
彼らを待ち受ける驚愕の真実とは・・・!?

こんなかんじ。
一言感想「あぁ、真実は総じてつまらないものだ」
別に上のものはネタばれでもなくて感想。真実はつまらないというのはあくまで俺の主観であって、というか俺の望んでいる結果にならなかったというべきかな。
けどそれを除いても結構面白い話。絵は結構よかったし話の内容も結構練られている。基本は脱出もので、施設の構造もしっかりしてたし。またアクション色ありますな。また死の病の設定上彼らには“残された時間がわずか”という点も評価でき、また十分に表現できている。

総合的にはかなりいい感じの本かな?



12月13日(水)14:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 最近読んだ本 | 管理

The end of Test!!

終わったぜ

まぁなんだ。過去のことなんて振り返ってもしょうがないさ。うん。

さて、これからどうしよう? 正直今本気でやりたいことって見つからないんだよな。ん、色々あるだろって?いやあるけどさ、なんというか・・・冬眠中?

まぁぐだぐだですな。そのせいかいろんな方面でうまくいかないし。まぁしょうがない。ゲームでも落として良作探しますか。

そうそう、地道にいろいろなことはやろうとはしていることをここに記しておく。まぁ「やろうとは」だけどね。そこでなかなか手が出ないダメ人間がここにいる。



12月12日(火)13:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記・近況 | 管理


(2/4ページ)
最初 1 >2< 3 4 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット